2017/09/18 更新

 三原 鳥類LIST 

 
○ただ今 215種○



  新記録!!


    ●オオジシギ
         ◎2017年9月7日 (詳細)

       沼田東のUさんから,情報をいただきました。今度は,オオジシギです!
       フィールド掲示板の9月12日の写真をWさんに見ていただいたそうで,
       尾羽の画像から,オオジシギとのことでした。
       チュウジシギもそうでしたが,注意が必要ですね。(2017.9.17)
          ※フィールド掲示板(9月12日)


    ●チュウジシギ
         ◎2017年9月7日 (詳細)

       沼田東のUさんから,ありがたいことに,また情報をいただきました。
       チュウジシギが,沼田東にいたそうです。
       これまでもチュウジシギらしき個体は見ていますが同定はできていませんでした。
       Wさんにも写真を見ていただいたそうです。
       今までジシギの識別はあきらめていましたが,注意してみると結構いるかもしれませんね。
       Uさん,どうもありがとうございました。(2017.9.13)
          ※フィールド掲示板(9月7日)


    ●キリアイ
         ◎2017年8月24日 (詳細)

        沼田東のUさんから,
        またまた,またまた新記録の野鳥情報をいただきました!!
        キリアイが沼田川河口付近にいたそうです。
        現在,213種目の野鳥です。
        Uさん,どうもありがとうございました。(2017.8.26)
            ※フィールド掲示板(8月24日)


    ●オオメダイチドリ
         ◎2017年7月23日 (詳細)

        沼田東のUさんから,またまた新記録の野鳥情報をいただきました。
        オオメダイチドリが沼田川河口にいたそうです。
        1種を追加し,現在212種を記録しています。
        Uさん,どうもありがとうございました。(2017.7.25)
           ※フィールド掲示板(7月23日)



    ●ギンムクドリ
         ◎2016年10月16日(詳細)
          2017年7月9日・10日(詳細)

        ギンムクドリの追加記録をMuさんから送っていただきました。
        沼田川沿いの電線で7月に複数回観察されています。
        AMさん,どうもありがとうございました。(2017.7.25)(詳細)




 亜種等の記録!

   ホウロクシギ
         ◎2017年9月4日 (詳細)

        沼田東のUさんからの情報で,沼田川河口付近で観察されたそうです。
        幼鳥1羽。 ※フィールド掲示板(9月4日)


   クロサギ
         ◎2017年8月15日 (詳細)

        沼田東のUさんからの情報で,沼田川河口付近で観察されたそうです。
        1999年の小佐木島以来の記録です。
           ※フィールド掲示板(8月14日)


   コウノトリ
         ◎2017年7月22日 (詳細)

        新聞からの情報で,久井町に現れたそうです。
         ※中国新聞(7月23日) 中国新聞のページへ




    【ありそうで,ない記録です。】

  ◎観察された方は,ご連絡ください。
     ・ハジロカイツブリ  ・ズグロカモメ  ・ダイゼン
     ・アカショウビン ・ダイシャクシギ コアジサシ等

 ※2005年に合併しましたが,本郷町・久井町・大和町の情報があまりありません。
   情報をお待ちしています。


  
◆日本鳥類目録第7版準拠

      ○遅ればせながら第7版にようやく準拠させました。
        まだまだ頭がこんがらがっています。
        種ごとの詳細な記録やコメントも更新しました。(◎2015年5月4日)

○2015年5月「鳥類目録改訂第7版」に準拠しました。
※コジュケイは種数には入れていませんが,リストにはあります。

 このページの”三原の鳥たち 総リスト”は,私が観察したものを中心に,鳥仲間の人の情報を聞き作成したものです。三原市の公式記録ではないことをご了承のうえ,ご覧ください。また,三原市内におかれまして,このリストにある以外の鳥や希少な種,生態等を観察された方は,ご連絡いただければ幸いです。


 種ごとの詳細やコメントは,「目」ごとにクリックしてください。

 
●キジ目・カモ目・カイツブリ目
ヤマドリ キジ ※コジュケイ オオハクチョウ ツクシガモ オシドリ 
オカヨシガモ ヨシガモ ヒドリガモ マガモ カルガモ ハシビロガモ 
オナガガモ シマアジ トモエガモ コガモ ホシハジロ キンクロハジロ 
スズガモ ビロードキンクロ ホオジロガモ ミコアイサ カワアイサ ウミアイサ 
コウライアイサ カイツブリ カンムリカイツブリ ミミカイツブリ ハジロカイツブリ  


 
●ハト目・コウノトリ目・カツオドリ目・ペリカン目・ツル目・カッコウ目・ヨタカ目・アマツバメ目
キジバト アオバト コウノトリ カワウオオヨシゴイ ミゾゴイ 
ゴイサギ ササゴイ アカガシラサギ アマサギ アオサギ ダイサギ 
チュウサギ コサギ クロサギ クロツラヘラサギ マナヅル クイナ 
シロハラクイナ ヒクイナ バン オオバン ジュウイチ ホトトギス 
ツツドリ カッコウ ヨタカハリオアマツバメ  アマツバメ ヒメアマツバメ 


 
●チドリ目
タゲリ ケリ ムナグロ ダイゼンイカルチドリ コチドリ 
シロチドリ メダイチドリ オオメダイチドリ セイタカシギ ヤマシギ オオジシギ 
チュウジシギタシギ オグロシギ チュウシャクシギ ホウロクシギ ツルシギ
コアオアシシギ  アオアシシギクサシギ タカブシギ キアシシギソリハシシギ 
イソシギ キョウジョシギオバシギ トウネンヒバリシギウズラシギ
ハマシギ キリアイアカエリヒレアシシギ タマシギ   ツバメチドリユリカモメ
ウミネコ カモメ セグロカモメ オオセグロカモメ


 
●タカ目・フクロウ目・ブッポウソウ目・キツツキ目・ハヤブサ目
ミサゴ ハチクマ トビ チュウヒ ハイイロチュウヒ アカハラダカ 
ツミ ハイタカ オオタカ サシバ ノスリ ケアシノスリ 
クマタカ コノハズク フクロウ アオバズク コミミズク アカショウビン 
カワセミ ヤマセミ ブッポウソウ アリスイ コゲラ アカゲラ 
アオゲラ チョウゲンボウ コチョウゲンボウ チゴハヤブサ ハヤブサ  


 
●スズメ目(1)
サンショウクイ サンコウチョウ モズ アカモズ オオモズ カケス 
ホシガラス コクマルガラス ミヤマガラス ハシボソガラス ハシブトガラス キクイタダキ 
ツリスガラ ヤマガラ ヒガラ シジュウカラ ヒバリ ショウドウツバメ 
ツバメ コシアカツバメ イワツバメ ヒヨドリ ウグイス ヤブサメ 
エナガ エゾムシクイ センダイムシクイ メジロ エゾセンニュウ オオヨシキリ 
コヨシキリ セッカ     


 
●スズメ目(2)
キレンジャク ヒレンジャク ミソサザイ ギンムクドリ ムクドリ コムクドリ 
ホシムクドリ カワガラス マミジロ トラツグミ クロツグミ マミチャジナイ 
シロハラアカハラ  ツグミ コマドリ ノゴマ コルリ 
ルリビタキ ジョウビタキ ノビタキ イソヒヨドリ エゾビタキ サメビタキ 
コサメビタキ キビタキ ムギマキ オジロビタキオオルリ カヤクグリ  
ニュウナイスズメ  スズメ


 
●スズメ目(3)
ツメナガセキレイ キセキレイ ハクセキレイ セグロセキレイ ビンズイ タヒバリ 
アトリ カワラヒワ マヒワ ベニマシコ オオマシコ ウソ 
シメ イカル ユキホオジロ ホオジロ ホオアカ コホオアカ  
カシラダカ ミヤマホオジロ ノジコ アオジ クロジ オオジュリン 

HOME




 Mailは,こちらまで!
   (クリックしてください。)     by TAKA


HOMEはじめに三原Field Note県東部情報日本全国鳥便りフィールド掲示板三原鳥類List野鳥教室鳥LINKデジ鳥日記|  |広島タカ研